スーパーカブ90 デラックス



既に新車を入手することが出来ないスーパーカブの90には、丸目のデラックスと角目のカスタムが有ります。

人気は丸目ヘッドライトの[HA02型]で、1980年~2008年頃までマイナーチェンジを繰り返しながら販売された質実剛健、これぞカブというロングセラーモデル。

排ガス規制の実施に伴い、スーパーカブ110の登場で生産終了となった、キャブ仕様の最終モデルでデラックスとカスタム、どちらも90は3速仕様だという事に対しての良し悪しが良く議論され、中古車一台分ほどもかけて、わざわざ4速ミッションへ載せ替える方も多く居るという話です。

どうしても丸目の4速ミッションのカブだという方は、110の丸目[JA07]を探しだして購入するのが良いかも知れませんが、[一点物]カスタムの楽しさも充分に理解できるので、なんともいえませんね 笑

私らの場合は、街をちょいのりする程度の使い方がメインなので、3速ミッションで特に不便を感じる事もないかな、などと思ってる次第。

とはいえ、丸目の110も90と同じく人気車種なのは間違いなく、程度の良い中古車が少ないんだとバイク屋の親父は語ります。私もかなり探しましたが、程度の良いJA07は、生産台数も少ないモデルだけになかなか高価なカブとなってしまっています。

程度の良い丸目の110などは、現行の新車が買えるほどのお値段がすることも・・・。

対して、角目の90カスタムはまだ良い中古車が手に入るとバイクショップのオヤジの話。



写真はR嬢のデラックス90。兵庫県警などで採用している特別色の90だそうで、ダブルシートにしてバレット型ウインカー付けてプチカスタム。可愛い一台にこれから更に育てるのだそうです。




コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。