中年親父のプロフィール



1967年 日本製 カミさんに娘と息子、ネコ数匹、犬、金魚に亀 他ペットと暮らす大阪生まれ大阪育ちな親父。

小学生の頃にやってきた、スーパーカーブームにて自動車に目覚め、サーキットの狼をバイブル本として読み漁った少年時代。

免許を取った後、初めて買った車はスズキのアルト。その次はセルボ。頑張ってKP61、以後、四駆に走りパジェロからジムニーにチェロキー、その他あれこれ。

それでも、若いころはとにかく「アメ車」に憧れ、いつかは「コルベット」とか思ってる間に年を取ったものの、コルベットは未だ、我もとへはやって来ず。

バイクはとにかく単気筒バイクが好きで、SR400、SR500、SRXなど乗り継ぎ、Kawasakiのローソンレプリカなども乗って楽しんだものの、いつかはハーレーという夢はこれまた未だ叶わず。

最近、ホンダのスーパーカブを仲間全員で購入して、ライダー復活、プチカスタマイズしてご近所のカフェを散策したりバイク熱も急上昇中。この勢いで一気にハーレーか!!

最近の個性のかけらも無い日本のハイブリットカーにはこれっぽっちも食指は沸かず、ポルシェはやっぱり憧れで、ベンツのゲレンデなども普段の足に良いなーとか、ハイエースをフルカスタムキャンピングカーにして、日本中を走りたいとか、死ぬまで車遊びは続くことでしょう。

もしも、もしもこの先、自分が運転出来なくなった時、その時は息子にハンドルを握って貰いたいなと、息子の免許取得を心待ち中。




コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。